• GlobalSite

Microsoft 365の導入支援・ご相談はネクストセットへ!!

株式会社LSIメディエンス 様

「組織ワークフロー」で従来機能の9割を再現しながら2割強のコスト削減!
コストや資源の選択・集中を「Office 365+ネクストセット」で実現

NotesからOffice 365へ乗り換えてコスト削減&本業への注力を目指す

--LSIメディエンスの事業概要について教えてください

三菱ケミカルホールディングスのなかで、ヘルスケア事業を手がけるLSIメディエンス。メイン事業として臨床検査業務を行っており4000項目を超える信頼性の高い臨床検査を受託し検査結果をご報告しています。他にも多彩な医療関連サービスを提供しております。

--Office365の導入経緯を教えてください

メイン事業である臨床検査は、検査項目のオーダーから検査結果測定、検査結果報告まで多くのシステムを連結しできており一種のIT関連サービスと言えます。IT部門は、このような事業を直接支援するシステムに注力すべきだと考えております。よって、メールやスケジュールといった何を使っても差異の少ないものを従来のNotesからクラウド系サービスへ乗り換えることで、コスト圧縮を試みました。2020年までの中期計画の中で実施することになり、2016年後半から具体的な選定に入りました。その際にはG SuiteとOffice 365を比較。G Suiteはその時点で組織での利用をあまり前提にしていないように思えたので、Office 365を選定しました。

日本企業の求めるワークフロー実現のためにネクストセットのアドオンを導入

--ネクストセットのアドオンを導入した理由を教えてください

メール、スケジュールとともにワークフローも刷新を予定していたのですが、日本企業の求めるワークフローはOffice 365の標準機能では実現できないことがわかっていましたので、アドオンの利用を前提にしていました。カスタマイズに十分対応できるもの、ユーザー数によるライセンス料のコストメリットがあるもの、従来の使い方に近いものを再現できるものという基準で数社を比較検討しました。

--ネクストセットを選択する決め手となったものは何でしょうか

検討の中でネクストセットにも相談したところ「組織ワークフロー」ならば十分なカスタマイズができ、コストメリットもある上で、従来の使い方に近いものができそうだと分かりました。さらに、数本サンプルワークフローを作成してもらい、試用した結果、利用できそうな感覚を得たのが大きいです。

--ネクストセットのアドオンでは何をご利用ですか?

「組織ワークフロー」の他、「組織アドレス帳」と「組織カレンダー」を利用しています。

入念な事前説明と利用者側の協力でクレームを最小限に抑えスケジュール通りの稼働9割近くの機能再現と2割強のコスト削減を達成

--導入に際して苦労などはありましたか?

2017年8月に、まずメールとスケジュールについてNotesからOffice 365へ移行しました。この時の「組織アドレス帳」と「組織カレンダー」の導入は全く問題なくスムーズに行えましたし、ユーザーは特に学習を必要とせず、すんなりと使えているようで、特にサポートへの問い合わせが増えたというようなことはありません。
一方「組織ワークフロー」はカスタマイズに苦労しました。特に閲覧・承認の権限設定が難しかったです。以前に比べて厳格になったという面があるのかもしれませんが、どうしたら以前と近い感覚で使えるようになるのか試行錯誤しました。ユーザーにもこうすれば同じ感覚で使えるという感じで使い方を案内した状態です。たとえば、フローの途中で文書の編集をしたいという要望にはコメント機能で対応してもらうなどしています。
しかし全体的にはスケジュール通りに導入が進行し、2018年3月末には予定通りNotesを止めることができました。

--導入効果はいかがですか?

すべて従来通りというわけには行きませんが、ユーザーには事前にコストを含めた事情を説明して「オーダーメイドから既製服に変わるイメージで、ある程度体を合わせて欲しい」と理解してもらっていましたし、頻繁にワークグループで集まりヒアリングや説明をしてきたおかげか、利用者側からのクレームは最小限に抑えて利用できています。
機能面では9割近くの再現ができていると思っています。コストパフォーマンスを考えると非常によいできで、満足しています。コストも当初の予定どおり、2割強の削減ができました。
また、Office 365になったことで検索が早くなったこと、スマートデバイスからの利用が手軽になったことは素晴らしいですね。これまではスマートデバイスからはログインが面倒でしたが、端末認証でスムーズになったと営業担当者はとても喜んでいます。

--今度導入予定の機能や欲しい機能について教えてください

まだ完全にNotesからの移行が完了したわけではないのですが、これが落ち着けばビジネスインフラ面は一旦完了となります。今後は事業系への着手を考えなければなりません。受託臨床検査事業の業界向け業務システムパッケージは存在せず、システム開発費が嵩む傾向にあります。Office 365とネクストセットのアドオン導入でコスト削減や運用負担軽減を実現できましたから、それを事業系システムの開発や運用へと向けて行きたいと考えています。

【本社所在地】東京都千代田区内神田一丁目13番4号 THE KAITEKI ビル
【ホームページURL】
http://www.medience.co.jp/

<<一覧に戻る